2017-04

    ドラゴン・タトゥーの女@ハリウッド版

    ドラゴン・タトゥーの女
    ドラゴン・タトゥーの女

    監督    デヴィッド・フィンチャー
    出演    ダニエル・クレイグ
           ルーニー・マーラ
    日本配給 ソニー・ピクチャーズ
    公開    2012



    なんの予備知識もなく見たので

    ダニエル・クレイグが主演男優だし、007のようなアクション物かなと思ってたら

    わけの分かんないパンクおねいチャン(ルーニー・マーラ)やファックシーンありで

    内心『やっちまったァ~~』 と思いながら見ていたら

    やってくれますね!フィンチャー監督!

    (っていうか~スティーグ・ラーソンの原作がいいんだろうけど) 

    この監督の作品『セブン』(ブラッド・ピット主演)にはチト衝撃を受けたネ

    去年公開された『ソーシャルネットワーク』もこの監督作品


    さてドラゴン・タトゥーの女に関してだが

    このてのサスペンス・ミステリー系は好きなのだが

    内容が進んでいく過程で、登場してくる人物の相互関係がチト理解しずらかった

    『え~と、AがBのあんちゃんだから~Cの甥っ子で~』と考えてるうちに~

    次の場面に切り替わるとDやEが出てきて、マイ・電子頭脳は付いて行けへん 

    (なにせ昭和中後期のCPUですけん)

    まっ、そこは頭脳に関係ないれた """"で切り抜けられましたが…

    謎の解明は、万金丹が思った通り『全てドンピシャ!』でした

    それと外国の性社会が所々に描写されてるが

    日本もなんら変わりないんだよなーと考えさせられました

     (日本人は性について封鎖的で美化しすぎ・・・自分もだろうが
       ・・悪いことではないが・・国際人としては進化しなくては…えっ!誰がって!万金丹ですが・・・なにか?)
     


    という"サスペンス・ミステリー"好きの万金丹には有意義な時間でした~

    ダニエル・クレイグは"ジェームス・ボンド"から普通のオヤジになってしまったかぁー

    最後のシーンはチト切なかったなぁ~


             FC2Blog Ranking

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    «  | ホーム |  »

    プロフィール

    .

      .

    カレンダー

    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    シャキシャキボタン push !?

    FC2Blog Ranking

    順番に古くなる記事

    カテゴリ

    ラーメン (171)
    福島 (3)
    郡山 (39)
    白河 (65)
    須賀川 (16)
    矢吹 (9)
    喜多方 (8)
    いわき (3)
    石川 (1)
    平田 (1)
    那須塩原 (11)
    宇都宮 (3)
    一関 (1)
    洋食 (56)
    ハンバーグ (31)
    中華 (24)
    炒飯 (5)
    食べ物(丼) (21)
    食べ物(いろいろ) (22)
    寿司 (12)
    うどん (8)
    甘い食べ物 (13)
    ロンリーキッチン (25)
    浪江焼きそば (1)
    競馬 (38)
    映画 (20)
    歴史 (8)
    旅 (55)
    芸術 (5)
    どうでもいいこと (296)
    いろいろ (10)

    ⇐シャキシャキボタン push !?

    ダークなシャキシャキ