2017-10

    沈み行く男が考えた事

    なにやら世間では"大学"がどうだらという漫才でチョット盛り上がったみたいですが

    本当に勉学に励みたいと思って、大学進学を希望する若者はどの位いるのでしょうか?

    心の裏では「都会に行きたい」「一人暮らしをしたい」「友達が行くから自分も」
    「大学卒業しても就職難で、いつかは苦労するなら4年間青春を満喫したい」
    「働きたく無い、遊んでいたい」「高卒で安い賃金で働きたくない」
    なんて若者一杯いるんじゃないんですかね

    大学ゴロゴロあるし、ハッキリ言って偏差値低くても大学生になれる現状です
    もう僕の歳じゃ、大学なんて全然関係ないから興味もないし
    地方都市を歩いてて「へ~聞いたこと無い大学だなぁ~あ・や・し・い・」結構こういう事あります

    親も「隣・近所・或は、親戚の子が大学に行ってるからうちの子も」
    「高卒じゃ給料安いし」「大学出ても就職無い時代だけど、高卒よりは…」と
    子供の将来に期待をして、大学へと送り出してると思います…自分の子供のレベルも知らないで

    バブル期はこれでも良かった、親の年収も良かったし

    話に聞くと、仕送りは月◯◯万円だそうな
    裕福な家庭ならまだしも、一般家庭などは母親がパートに出て
    セクハラを受けたり、正社員にこき使われたり、頑張らなくちゃいけない

    父親も小遣い減らされ、女子社員連れてのランチの回数を減らし、月3のゴルフは月1に減り、
    同僚との飲み会も"有りもしない用事"を理由に断り、影で涙ぐましい努力をしてると思います

    そんな状況下、ギスギスした生活が夫婦間に亀裂を生み、夫婦喧嘩の元となったりするのです

    挙げ句の果て、子供が大学卒業したら"職がない"ときたもんだ
    都会に慣れ親しんだ若者は田舎に魅力を感じなく(遊ぶとこ無い、企業も少ない)なっていて
    それよりは華のある都会ぐらしを選び、バイトしながら正規雇用を目指すわけです
    生活費が足りなくちゃ親に仕送りしてもらって

    毎年々大卒という肩書きを持った若者はワンサカ出てきます
    2年も3年も前に、大学卒業した若者は、必然的に非正規雇用へと流されます
    親も子も「こんなはずじゃなかったのに」と嘆くわけです

    日本の企業が一番頭が痛いのが"売上高人件費比率"が高い事だと思います

    大卒を採用しても辞めずに残る優秀な若者は数%で
    企業人事課は、それを百も承知して採用しています

    高卒ならば安い賃金で雇えるのに
    若者は、殆どが大学・専門学校へと流れていってしまいます
    田中発言の裏には、今後大学を少なくして高卒を増やす=経済界側が安い人件費で雇用出来る
    と言う狙いが、ほんの少しあったかどうかは定かでありませんが
    派遣法などは、どう考えても経済界側に分があります … ねぇ小泉君


    企業側が高卒の待遇を良くすれば
    「俺、勉強好きじゃないし、大学行かないで就職しようかな」
    と考える若者も多くなるのでは … 楽観的すぎる意見ですけど
    しかし高卒の待遇を良くすれば、やがて"人件費"の高騰も避けられない状況になるし
    矛盾だらけの世の中です・・・

    本当に学問をしたい人、専門的な知識を身に付けたい人が大学へ行き勉学に励めば
    日本の学力向上にもなり、優秀な人材が豊富になり、ついては日本企業も一段と優秀になります

    …底辺である、義務教育及び高校教育からの学力向上が先でしょうが


    高卒の学力でも、世の中では、十分に通用する企業は沢山あります
    あとは、その人の努力と順応性ではないかなと

    ただ高卒の待遇を良くしたからと
    今の日本の教育・経済が根本的に良くなるわけでもないと思います

    今後も教育・経済共にアンバランスな状況はつづき
    このままでは、いつか日本も欧州危機のようになります
    欧州の国民も"まさか自国が"と思ったことでしょう

    そうならない為にも、日本国民一人々の意識改革を
    抜本的にしなければならない過渡期に来ていると思います
    (貧乏人が常日頃考えるのは、金持ちって億単位の金持ってても、まだ少ない、まだ少ないと稼ぎ出そうとする、一生使い切れない金を蓄えてどうするんだろう、使えよ!みたいな … 貧乏人の遠吠えワオォ~ォ … 書いてて虚しいわ)

    この日本の危機的状況を打破するパワーとエネルギーを持ち合わせた
    未来の救世主は、君達若者だと思います










    もしかして・・・これ読んでる人

    ・・・20世紀後半から21世紀初めに・・・

    パワーとエネルギー使い切っちゃった人が多かったりして~

    一度アルカリからニッケル水素に、心身ともに交換して充電しましょう

    国内シェアトップのeneloopあたりが最適だと思います



             FC2Blog Ranking

    コメント

    matsuたけさんへ

    > これからの大学は量より質、広き門から狭き門へと変わっていくのでしょうか。目的を持ってきちんと大学を選ぶのは当たり前ですが、私の時代はなんだかそうじゃなかった感があったような気がします。

    時代背景(経済の成長・衰退)の因果関係が大だと思います

    > 私も進学を盾にして上京した口です。そして万金丹さんも言う通りうん万円の仕送りをもらいながらだらだらな毎日を過ごしてましたねぇ。結局卒業後地元に戻り普通ありふれたの会社員になりました。特にしたいこともなくなりたいものもなく。そんなのらりくらりな若者でした…。

    僕も、偉そうに書いてるけど、みんな同じですって
    人間歳を重ね、世の中の"甘辛しゃん"を経験していくうちに
    その人の人間形成がされていくんだと思います
    18、19歳のガキンチョの頃に"生きてく大変さ"が理解出来るわけないですよ

    > 経済の事はよくわからないですが、これから若い者が夢を持てる未来の見える国になることが使命でしょうか。

    まず大人が襟を正さないとですね

    余談ですが
    僕ゲームなんかもやるんですが・・・

    今の、小・中学生なんか家に帰ってもゲーム三昧が常です、
    勉強なんかやりません(と親達が嘆いている)

    任天堂・ソニー・セガ・ネットゲーム各社、全て会社存続の為の利益追求です
    結局は、子供達は大人の"利益"の道具に利用されてるだけかと・・・
    しかしこれも世の常、ゲーム業界の莫大な経済市場により、
    生計を立ててる家族もあるわけですからね
    世の中矛盾だらけです

    これからの大学は量より質、広き門から狭き門へと変わっていくのでしょうか。目的を持ってきちんと大学を選ぶのは当たり前ですが、私の時代はなんだかそうじゃなかった感があったような気がします。
    私も進学を盾にして上京した口です。そして万金丹さんも言う通りうん万円の仕送りをもらいながらだらだらな毎日を過ごしてましたねぇ。結局卒業後地元に戻り普通ありふれたの会社員になりました。特にしたいこともなくなりたいものもなく。そんなのらりくらりな若者でした…。
    経済の事はよくわからないですが、これから若い者が夢を持てる未来の見える国になることが使命でしょうか。

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    «  | ホーム |  »

    プロフィール

    .

      .

    カレンダー

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    シャキシャキボタン push !?

    FC2Blog Ranking

    順番に古くなる記事

    カテゴリ

    ラーメン (183)
    福島 (4)
    郡山 (41)
    白河 (70)
    須賀川 (17)
    矢吹 (9)
    喜多方 (9)
    いわき (3)
    石川 (1)
    平田 (1)
    那須塩原 (13)
    宇都宮 (3)
    一関 (1)
    洋食 (59)
    ハンバーグ (32)
    中華 (24)
    炒飯 (5)
    食べ物(丼) (23)
    食べ物(いろいろ) (28)
    寿司 (12)
    うどん (8)
    甘い食べ物 (13)
    ロンリーキッチン (25)
    浪江焼きそば (1)
    競馬 (39)
    映画 (20)
    歴史 (8)
    旅 (55)
    芸術 (5)
    どうでもいいこと (306)
    いろいろ (11)

    ⇐シャキシャキボタン push !?

    ダークなシャキシャキ